島根県の飯南町の良さが伝わってくるふるさと納税の特典

島根県飯南町のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

島根県の飯南町の特徴と魅力

飯南町は島根県の中南部に位置し、広島県との県境に面している町です。この町は周囲を大きな山々が取り囲んでおり、またその土地の九割ほどは山林や原野となっていることから、島根県の中でも特に緑の豊かな地域となっています。また古くから山陰地方と山陽地方を結ぶ交通の要衝地として発展してきたという歴史を持っています。そのため例えば三瓶山、琴引フォレストパーク、賀田城跡などの、豊かな自然が楽しめたり歴史のロマンに触れられるような、いくつもの人気観光スポットが存在しています。この町の主な産業は農業で、豊かな自然の中で作られる様々な特産品が町の自慢となっており、ふるさと納税をこの町に対して行った場合にもらえる特典には、この町の良さが伝わってくるようなものがいくつも用意されています。

飯南町のふるさと納税の特典で人気の肉類

ふるさと納税の特典をいくつもの候補の中から選択する場合には、食べ物を選ぶという人は大勢いるでしょう。その地域に行かなければ基本的には食べることができないような特産品を、そこから離れた場所で手軽に楽しめるというのは、ふるさと納税をしてみようと思う大きな理由の一つでもあるのです。この飯南町の特典にも食べ物関連のものがたくさん用意されていて、中でも肉類は特に人気があります。その代表的なものが、島根県が誇るブランド牛の奥出雲和牛の肉です。奥出雲和牛は飯南町がある飯石郡を含む雲南地域で誕生した黒毛和牛の子牛を、JAしまね雲南の管轄の下で、丹精を込めて飼育したもので、霜降りの部分と赤身の部分のバランスが絶妙で、味わいが豊かだと大好評です。またそれ以外の肉類の特典としては、いのしし肉を使用した牡丹鍋セットなどがあります。

肉類以外のふるさと納税の特典

飯南町のふるさと納税の特典には、肉類以外にも色々な魅力を持った品が用意されています。その地域独自の味の中でも、特に大人世代の人に人気があるのは地酒ですが、この飯南町にも赤名酒造という名前の、創業から八十年以上という長い歴史を持つ酒造会社があります。そこでは色々な種類のお酒が造られていて、その中から選ばれた純米大吟醸「絹乃峰」、特別純米酒「絹乃峰」、純米酒「蔵生地」といった商品が、ふるさと納税の特典の中にあります。また甘いものが好きな人向けの特典としては、ラムネMILK堂という高原にあるカフェによるアイスクリームのセットや、りんごとしょうがのシロップ・サイダーなどを詰め合わせたセットが人気です。さらに「森のホテルもりのす」という人気の宿泊施設の五千円引き券という、食べ物関連以外の特典もあります。

この記事が気に入ったらいいね!しよう