鳥取県倉吉市のふるさと納税の紹介

鳥取県倉吉市のふるさと納税の返礼品をご紹介いたします。

-AD-

鳥取県倉吉市のふるさと納税

鳥取県倉吉市は鳥取県中部に位置する市です。倉吉市は内陸にあるので直接日本海に面してはいませんが、近隣の市で水揚げされた新鮮な魚介類が楽しめます。市内には美しい昔ながらの土蔵の街並みが残る打吹玉川地区や、関金温泉などの観光スポットがあります。
倉吉市にふるさと納税で寄付をすると、地元特産の和牛や日本海で獲れる高級松葉がに、地元で栽培されるブランド米などの高級食材が貰えます。
倉吉市にふるさと納税で寄付をする方法ですが、特典品を選んでから寄付の申込手続きをします。寄付金の支払方法はクレジットカード、銀行振込、現金書留、市役所窓口での現金払いから選択できます。特典品の申込回数に制限はありませんが、一部の新鮮な食品は連絡が取れるようにする必要があります。海産物や農産物は募集期間が限定される物があるので、こまめに出品状況をチェックすることをおすすめします。

おすすめの特産品(蟹と牛肉)の紹介

倉吉市のふるさと納税の特典で一番のおすすめは、日本海で獲れる松葉がにと地元特産の和牛(鳥取和牛)です。
11月に蟹漁が解禁されてから1月末までの期間中に高級松葉がにの申込ができます。3万円の寄付で1サイズ1匹、5万円の寄付で大サイズ1匹のボイル松葉がにが貰えます。蟹は連絡が取れた人から順次発送されるので、寄付金の支払い後は確実に電話連絡が取れるようにしておく必要があります。
和牛もおすすめです。1万円以上の寄付で鳥取和牛の中でも特に希少価値の高い「オレイン55」も選択できます。オレイン55は鳥取牛の中からオレイン酸が55%以上含まれる牛のみを選別したもので、全体の約15%程度(年間350頭)しか出荷されない希少な和牛です。オレイン酸を多く含む牛肉は低い温度で溶けるので、オレイン55は口溶け・風味が極上の高級和牛肉なのです。

おすすめの特典(農産物)の紹介

倉吉市ではふるさと納税の特典品として梨や柿、メロンや新米などの農産物が選択できます。農産物は収穫期(発送期間)の少し前から募集開始となります。
果物は1万円以上の寄付で貰うことができます。1万円の寄付であれば、柿約3㎏、ベネチアメロン約2.5kg、各種梨5kg、新米コシヒカリ10kgが貰えます。他にも1万円の寄付で、季節の野菜詰め合わせや、黒にんにくを含む高級ニンニク詰め合わせなども選択できます。
農産物を希望する場合には収穫時期を把握しておくようにして、こまめに出品状況をチェックするようにしましょう。
加工品は期間限定ではなく、通年申し込みができます。
倉吉市のふるさと納税では高級松葉蟹や高級和牛、高級果物などの高級食材が充実していて、食通におすすめです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう