返礼品は物だけじゃない?2016ふるさと納税体験チケットランキング

ふるさと納税といえば、メディアでは頻繁に食材が取り上げられがちですが実はふるさと納税の返礼品は食材などの物質だけではありません。その中には体験して尚且つ、資格も取得できるものなど、様々なものが含まれます。そこで今回は2016ふるさと納税体験チケットランキングを紹介!

-AD-

【第1位】ペアで楽しめる!「福寿園CHA遊学パーク抹茶一服体験チケット」

京都府木津川市にふるさと納税を10,000円以上寄付すれば、「福寿園CHA遊学パーク抹茶一服体験チケット」が返礼品として送られます。このチケットは京都の福寿園CHA遊学パークで、こだわりの美味しいお茶が楽しめるチケットです。お茶にはお菓子もついてくるので、京都旅行の際にほっこりできるのが嬉しいところ。ペアチケットなので、夫婦やカップルで出かける際も安心です。

【第2位】最高レベルの返礼品!「銀のPremium ~体験プラン~」

佐賀県玄海町に1,000,000円以上寄付すれば、返礼品として「銀のPremium ~体験プラン~」が送られます。この内容は驚愕です。まず1年間12回、特産品が送られ続けます。しかもその内容は佐賀牛特選上ロースなど、最高品質のものばかり。そしてそれだけでなく、ペアの体験型ツアーがプレゼントされます。カヌーを使ったアクティビティになるのか、何になるかはもらってからのお楽しみ。プレミアムな体験をしたい場合にはぴったりな返礼品です。

【第3位】非日常を体験しよう!「関空周遊クルーズ&ランチご招待券」

2016年ふるさと納税体験チケットランキングの第3位は「関空周遊クルーズ&ランチご招待券」です。この「関空周遊クルーズ&ランチご招待券」は大阪府泉佐野市にふるさと納税として30,000円以上寄付した際に返礼品として受け取れます。この体験チケットがあれば、45分間のクルージングが4名まで楽しむことができます。イタリアンレストランでのランチも4人まで楽しめるので、子供が一緒の場合も安心して楽しめる返礼品の一つです。

【第4位】大自然と触れ合おう!「樹海洞窟探検ツアー体験プラン」

山梨県に50,000円以上ふるさと納税として寄付すると、返礼品として受け取れるのが、この樹海洞窟探索ツアーです。青木ヶ原樹海は、世界的にも有名な富士山の北西に位置しています。富士山を登ることはあったとしても、青木ヶ原樹海に入ろうと考える人は少ないですよね。そんな道の領域に踏み入るスリルを体験することができるドキドキの返礼品です。

【第5位】カラダが生まれ変わる?「断食プログラム」

この「断食プログラム」は長崎県佐世保市に132,000円以上ふるさと納税として寄付すると返礼品として受け取れます。“断食”という言葉から、辛く大変なイメージがあるかもしれませんが、このプログラムはそんなに厳しいものではありません。自然に囲まれた環境でリラックスしながら実施されます。健康セミナー、アーユルヴェーダトリートメント、HSPビューディー温活、ヨガ・瞑想、スムージー、などプログラム内では様々なコンテンツが提供されます。

【第6位】前橋をクロスバイクで周遊!「前橋周遊レンタサイクル券」

群馬県前橋市に10,000円以上ふるさと納税として寄付すれば返礼品として受け取れるのが、この「前橋周遊レンタサイクル券」です。借りられる自転車はジャイアント制のクロスバイク。普通の自転車とは異なる極上の乗り心地で前橋を周遊できる返礼品です。

【第7位】空を贅沢に楽しもう!「遊覧飛行体験」

茨木県龍ヶ崎市に300,000円以上ふるさと納税として寄付すれば、返礼品として受け取れるのは、なんと「遊覧飛行体験」です。竜ヶ崎飛行場から、F-3004で贅沢な自分だけのフライトの時間が楽しめます。雲の間をすり抜ける瞬間は、何ともいえない感動に包まれますよ。鳥の視点で眺めてみたい、という場合に最高の返礼品です。

【第8位】超贅沢!「体験ダイビング・マグロのカマ付きBBQ・ペア宿泊券」

神奈川県三浦市に100,000円以上、ふるさと納税として寄付すれば返礼品としてついてくるのは、「スキューバダイビング」だけではありません。それとプラスしてマグロのカマ付きバーベキュー、そしてペアの宿泊券がセットで返礼品として受け取れます。「スキューバダイビングを楽しみたい!」もしくは「三浦の海が好き!」という場合に人気の返礼品です。

まとめ

ここまで2016年のふるさと納税体験チケットランキングについて紹介しましたが、いかがでしたか?返礼品としての体験チケットには様々なものがあります。地域への貢献の為にも、ふるさと納税をして、その地域へ体験に出かけてみてはいかがでしょうか。

この記事が気に入ったらいいね!しよう