ふるさと納税を賢く便利に!ポイントを貯めてリッチなグルメ♪

ふるさと納税をすると実質2000円で高級なお肉やカニなどの海産物が手に入る!そんな情報からふるさと納税に興味を持った方も多いでしょう。たしかにふるさと納税をすると、グルメやお酒、家電、旅行やレジャー体験まで、多種多様な特産品の中から欲しいものを選ぶことができます。
でも、とにかく美味しいもの!と決めていても実際に何を選ぶかは、なかなか決められないこともありますよね。そんな方におすすめの、便利なポイント制のふるさと納税をご紹介します!

-AD-

ふるさと納税とは?簡単なおさらいとメリット

ふるさと納税とは、自分が選んだ自治体に寄付をすることで、返礼品としてその地域の特産品を贈ってもらえる、という制度です。

返礼品の種類はさまざまで、ブランド牛や地酒などのグルメ、普段使いにうれしいお米や缶ビール、ほかにも家電や旅行などを提供している自治体もあります。

ふるさと納税は減税措置のひとつであり、寄付した金額に応じて本来課せられる税金の一定額を差し引いてくれます。

寄付した金額のうち2000円を超える部分を控除してくれるので、実質2000円でさまざまな特産品をお得にゲットできると言われるのです。

ふるさと納税は、市販で買うと2000円以上するような返礼品が返ってくることが注目を浴びる大きな理由です。

ふるさと納税は、自治体からすると

  • 寄付の返礼
  • 地域の魅力や生産されている特産品のアピール

この2つの意味合いが込められているため、良質な特産品が贈られてくることが多いといわれています。

さらに、ふるさと納税が活発になったことで、「自分のところに納税してもらおう!」と自治体同士にライバル意識が生まれ、より高価な特産品がラインナップされるなど、消費者にもうれしい状態になっています。

なお、全額控除となる額は、年収や家族構成によって異なります。詳しくはこちらをご覧ください。
ふるさと納税で住民税の税額控除を受けるには、限度額がある?

ふるさと納税をはじめるならグルメがおすすめ!

コレ!と決めたものがないのであれば、グルメの中から選ぶのがおすすめです。

霜降り肉やカニ、高級マンゴーなど、箱を開けた瞬間のテンションの上がり方をぜひ味わっていただきたいのです!

夢のような霜降り肉!

茨城県日立市に5万円寄付(実質2000円)すると、なんと常陸牛のロース肉1キロが贈られてきます。

誰もが一度は夢見る、「食べたいだけ霜降り肉を食べる」ことが簡単にできてしまうのです!

鉄板のジュージュー音を聞きながら、出来上がりを待つのは至高の時間です。

食べればやわらかく豊かな風味と甘みが広がるのが常陸牛の特徴。ぜひお得に試してください。

詳しい情報はこちら
日立市産 常陸牛サーロイン鉄板焼き用(茨城県日立市)

幻のカニも食べられる!

佐賀県みやき町に3万円ふるさと納税すると、毛ガニと幻のカニとも言われる花咲ガニを両方味わうことができます。

花咲ガニは日本では北海道の根室市沖でしか水揚げされず、タラバガニなどと比べるとまだあまり流通していません。

ぜひとも味わいたい花咲ガニ2杯と鉄板の毛ガニ2杯の計4杯を満喫することができるのです!

もちろん、すぐに食べられるように、食べ方のパンフレットや調味料もついています。

詳しい情報はこちら
坂本ストアーの厳選毛ガニ、花咲ガニ(佐賀県みやき町)

あまーい幸せ大きなマンゴー

鹿児島県曽於市に1万円ふるさと納税すると、樹上で完熟させてから収穫し、厳選されたマンゴーが贈られてきます。

ほどよい酸味と糖度15度以上の濃厚な甘さ、ジューシーでとろけるような食感が人々を魅了しています。

大玉2個もしくは中玉3個のマンゴーが贈られてきます。

収穫次第、順次発送なので選択できないときもありますが、だからこそフレッシュさがうれしいですね。

詳しい情報はこちら
曽於マンゴー「紅」(鹿児島県曽於市)

プロの手による鉄板料理も味わえる!

松阪牛や飛騨牛などの高級食材をシェフによる調理で楽しむのもおすすめです。

例えば、ふるさと納税で得たポイントを支払いで使えるレストランへ食事にいきます。

目の前の鉄板で肉が焼かれ、ジューと鳴る肉、香ばしい香り、手際よく調理していくシェフの姿など、まさに五感を使って楽しめるのです!

高級食材を自宅で気兼ねなく楽しむのも良いですが、食材を知り尽くしたシェフによる調理は、食材本来の美味しさを引き立ててくれるのも大きな魅力です。

詳しい情報はこちら
ステーキハウス ハマ 銀座店
詳しくはふるなびグルメポイントへ

ポイント制のふるさと納税で賢く楽しもう!

自治体の中には、納税額に応じてポイントが付与される、ポイント制を採用しているところがあります。

さまざまな特産品が掲載されているカタログから、付与されたポイントに応じて特産品を選ぶことができます。

また、ふるさと納税で得たポイントを、提携レストランや居酒屋での支払いに使うことができるサービスを提供しているサイトもあります。

ポイント制のメリットは主に2つあります。

1.すぐに特産品を選ばなくていい

ふるさと納税のサイトを見ていると、品切れとなっている特産品があります。

人気のある特産品ですぐに申込みが締め切られてしまったり、旬のある食材は受付時期が決まっているものもあります。

ポイント制であれば、寄付後すぐに特産品を選ぶ必要がないので、欲しいと思ったものをじっくり待ったり、選ぶことができます。

また、年末に控除額の上限がわかってから、とりあえずふるさと納税したいという場合にも、すぐに選ぶ必要が無いので便利です。

2.ポイントを積み立てることができる

ポイント制のふるさと納税の場合、ポイントを貯めることができるところが多いです。

1回の寄付額が少なくても、付与されるポイントを貯めれば高額な特産品を選ぶこともできるようになります。

ただ、ポイントの有効期限は自治体によって異なります。無期限というところもありますが、多くは「寄付日から1~2年」であったり、「最終交付日から1~2年」です。

事前にしっかり確認さえすれば、高額な特産品や、複数の特産品を同時に得ることもできるのです。

簡単に選べる!ふるさと納税おすすめポータルサイト

ポイント制を採用している自治体は多くありますが、ひとつひとつの自治体のホームページをチェックするのは大変ですよね。

ふるさと納税をするときは、ポータルサイトを利用するのがおすすめです。

利用者に快適に利用してもらえるよう、特産品をジャンル別、地域別に探すことができたり、人気ランキングなどのコンテンツも充実しています。

まずは、おすすめのポイント制ふるさと納税サイトをご紹介します。

1.ふるぽ

ふるぽは、JTB西日本が運営するふるさと納税サイトです。

掲載されている特産品はすべてポイントで交換することができます。

他のポータルサイトでも、ポイント制の自治体を選択することはできますが、ポイントを利用したい場合は、ふるぽが便利です。

2万件を超える特産品をチェックすることができ、インターネットからだけ申し込みできる限定商品もあります。

また、JTB西日本が運営しているだけあり、旅行や里帰りに関するコンテンツがあることも特徴です。

ポイントの還元率や有効期限は自体により異なるので、事前に確認してから活用しましょう。

2.ふるなびグルメポイント

ふるなびグルメポイントは、寄付額の半額分のポイントが付与され、提携レストランで1ポイント1円として使えるサービスを提供しているサイトです。

サイトより寄付する自治体を選ぶと、その自治体にゆかりのあるレストランで食事を楽しむことができます。

シェフの手による美味しい料理を楽しむことができ、1ポイント1円として使えるので、好きなコースや料理を注文することができます。

ポイントに有効期限はないことが大きな特徴で、還元率も50%と高めになっています。

現在(2017年1月)は、東京都、大阪府、愛知県名古屋市のみのエリア展開ですが、イベントや冠婚葬祭で訪れることも多い都市ですし、都内や府内在住以外の方も一見の余地ありです。

見ていて楽しい!ふるさと納税サイト一覧

ポイントのみを扱うのは上記2サイトですが、ポイントを利用できる自治体を扱っていたり、コンテンツが充実しているふるさと納税サイトが複数あります。

ふるぽ、ふるなびグルメポイント以外のふるさと納税サイトをご紹介します。

ふるさとチョイス

ふるさとチョイスは、特産品の数が10万点以上とトップクラス。

特産品や金額設定だけでなく、支払い方法や冷凍・のし対応などの配送方法などでも検索できます。

それぞれの自治体からの最新情報が確認できたり、特集なども組まれているので、目移りしてしまうかもしれません。

さとふる

さとふるは、ふるさと納税の手続きを簡単に進められることをコンセプトにしているサイトです。

サポートが充実しており、税金の控除に必要な確定申告を簡単にするサービスの開発も進められています。

ユニークな特集も組まれており、大ボリューム特集や、カレー特集、100%ジュース特集など、ついつい気になってしまうコンテンツも満載です。

ふるなび

ふるなびは、家電に強みをもつふるさと納税サイトです。

タワー型ヒーターやノートパソコン、炊飯器、ドライヤーなどが人気ランキングの上位を占めています。

また、マンガでふるさと納税の仕組みについて詳しく説明してあったり、Q&Aが充実しているなど見やすいサイトとなっています。

ポイント制の姉妹サイトふるなびグルメポイント、高所得者向けの納税代行サービスふるなびプレミアムも運営されています。

ふるさとエール

ふるさとエールは独自のコラボ企画が注目のふるさと納税サイトです。

大手老舗百貨店である高島屋が厳選した特産品を選ぶことができます。

コラボした自治体の観光地や歴史を、わかりやすくまとめたページがあり、楽しく読み進めることができます。

ANAのふるさと納税

ANAのふるさと納税は、よく飛行機に乗る方や、マイルを貯めたい方におすすめのふるさと納税サイトです。

寄付額100円につき1マイルが付与されます。

また、オリジナルの特産品として、ANAの航空券や旅行商品の割引に使えるANA SKY コインもあります。

楽天ふるさと納税

楽天ふるさと納税は、楽天市場で買い物をするのと同じように、ふるさと納税をおこなうことができます。

楽天会員であれば、新規に住所などの登録をする手間がありませんし、楽天のクレジットカードで支払いをすることで、楽天スーパーポイントを貯めることができます。

また、楽天スーパーポイントでの支払いも可能です。

Yahoo!ふるさと納税

Yahoo!ふるさと納税は、Tポイントカードを貯めたい方や、Yahoo!公金支払いを利用したい方におすすめのサイトです。

提携サイトで支払い方法を選択する際に、Yahoo!公金支払い選べば、簡単に手続きを完了させることができます。

地域情報サイト「CityDO!」

CityDO!は、地域情報や地域の名産品をお取り寄せできる地域情報サイトです。

コンテンツのひとつとしてふるさと納税も扱っています。

ふるさと納税にこだわらず、地域の特産品を取り寄せたいと思っている方にはおすすめです。

総務省 ふるさと納税 ポータルサイト

総務省のふるさと納税ポータルサイトは、ふるさと納税に関する基本情報が充実しています。

ふるさと納税の成り立ちや理念、仕組み、関連資料などを知ることができます。

特産品の検索には向きませんが、ふるさと納税についての知識を得たい方はぜひ覗いてみてください。

まとめ

注目を集めているふるさと納税。実質2000円の負担でグルメや家電、旅行などさまざまなアイテムを得ることができます。

そのなかでも、ポイント制のふるさと納税は、時期を気にせず特産品を選ぶことができるメリットがあり、人気になりつつあります。

ポイントでプロの料理を味わえるグルメなサービスも提供されています。

今後はもっとさまざまな領域のサービスを、ポイントで楽しめるようになりそうですね!

この記事が気に入ったらいいね!しよう