効率的に節約できる?ふるさと納税サイト「さちふる」の使い方

ふるさと納税に効率的に節約する為には、費用対効果が高い返礼品を選ぶことが欠かせません。ではどのようにして費用対効果が高い返礼品は見極めればいいのでしょうか。それは「さとふる」のようなふるさと納税サイトを活用することです。そこで今回はふるさと納税サイト「さとふる」の使い方について詳しく紹介します!

-AD-

ふるさと納税サイト「さとふる」とは何か?

「さとふる」とはふるさと納税をしやすくする為に、ふるさと納税の情報を集めた総合サイトです。このサイトを活用すれば、効率的に整理された情報の閲覧ができるので、返礼品の比較検討がしやすくなります。その結果より自分に合った返礼品が選びやすくなるのです。また「さとふる」を介せば申し込み手続きが済む点も魅力の一つです。

自治体一つ一つの返礼品を調べるのはかなり大変

ふるさと納税をはじめようとすると、多くの人がぶつかる壁があります。それは「返礼品が選べない」という壁です。各自治体が同じ価格帯でも複数の返礼品を用意しているので、慎重に選ぼうとするとどうしても決めきれなくなってしまうのです。また自治体がそれぞれに特設サイトを設けて紹介している場合が多いので、そうなると全ての自治体をチェックするだけでも1時間以上の時間が必要になるのです。

「さとふる」を使えば沢山の返礼品を一度に比較検討できる

ところが「さとふる」を使えば、一つ一つの自治体のホームページを確認する手間が無くなります。検索システムがしっかりしているので、希望条件で情報を検索すれば、一つ一つの自治体ホームページを閲覧する必要が無くなるのです。これは使ってみれば分かることですが、かなり便利で助かりますよ。

「さとふる」を活用するメリットとは

前述したように、「さとふる」を使えばよりスムーズにふるさと納税がはじめやすくなります。ふるさと納税サイト「さとふる」を活用するメリットは次の三つに集約されます。

  • 申し込み手続きが簡単にネットで済ませられる
  • 返礼品選びがシンプルで簡単になる
  • どの自治体に寄付したのか、マイページ内で簡単にチェックできる

年収が高い場合は、節税の限度額も数百万円単位になります。そうなると、ふるさと納税は複数の自治体に申し込むことになりますよね。その際にどこに寄付したのか、自分で管理するのは面倒な作業となります。しかし「さとふる」なら、申し込みした自治体や寄付内容が一覧で確認できるので、あとから寄付の内容を確認したい際にも、簡単に調べられるのです。

「さとふる」なら独自のキャンペーンを展開している

「さとふる」の魅力は前述したメリットだけではありません。「さとふる」は商品券やちょっとした食材が当たるキャンペーンを随時開催しています。抽選のものが多いので、必ず何かが当たる、ということはないですが、運が良ければ寄付をして自治体から返礼品を受け取り、そしてさらに「さとふる」からも特典が受け取れるかもしれません。

「大ボリューム食材」など特集が組まれているので、返礼品が選びやすい

「ふるさと納税」の返礼品選びはどうしても迷ってしまうものです。日本全国を見渡せば、返礼品の種類は1,000種類を軽く越えているのでそれは仕方がないことなのかもしれません。しかし返礼品選びに時間をかけ過ぎると、最終的に面倒になり結局申し込めなかったというケースも少なくありません。「さとふる」ならそういった手間を回収する為の返礼品の特集が組まれています。例えば「大ボリューム食材」など分かりやすいテーマで分けられているので、迷い過ぎることなく返礼品選びができるのです。

問合せフォームがあるので、困ったことがあれば質問できる

初めてふるさと納税に取り組むとなると、どうしても分からないことや迷ってしまうことが発生します。そういった場合、「さとふる」にはQ&Aコーナーが準備されています。またそこを閲覧しても分からない場合は、問合せフォームから質問できるので、困った時でも安心です。

「さとふる」の簡単な使い方

ではここで、「さとふる」の簡単な使い方を紹介しましょう。以下にその手順を紹介します。

  1. 無料の会員登録をする
  2. 寄付したい自治体、返礼品を決定する
  3. 申し込みフォームから申し込みを済ませる
  4. 入金対応

以上となります。非常にシンプルですよね。しかも自治体によってはクレジットカード対応を導入しているところもあるので、そういった自治体であれば入金対応もクレジットカード情報の入力のみで完了できるのです。

まとめ

ここまでふるさと納税サイト「さとふる」の使い方について紹介しましたが、いかがでしたか。「さとふる」は簡単に使えるので、ふるさと納税初心者の方には特におすすめです。これからふるさと納税をはじめる方は「さとふる」の活用を検討してみてはいかがでしょうか。

ふるさと納税サイト「さとふる」とは何か?

「さとふる」とはふるさと納税をしやすくする為に、ふるさと納税の情報を集めた総合サイトです。このサイトを活用すれば、効率的に整理された情報の閲覧ができるので、返礼品の比較検討がしやすくなります。その結果より自分に合った返礼品が選びやすくなるのです。また「さとふる」を介せば申し込み手続きが済む点も魅力の一つです。

自治体一つ一つの返礼品を調べるのはかなり大変

ふるさと納税をはじめようとすると、多くの人がぶつかる壁があります。それは「返礼品が選べない」という壁です。各自治体が同じ価格帯でも複数の返礼品を用意しているので、慎重に選ぼうとするとどうしても決めきれなくなってしまうのです。また自治体がそれぞれに特設サイトを設けて紹介している場合が多いので、そうなると全ての自治体をチェックするだけでも1時間以上の時間が必要になるのです。

「さとふる」を使えば沢山の返礼品を一度に比較検討できる

ところが「さとふる」を使えば、一つ一つの自治体のホームページを確認する手間が無くなります。検索システムがしっかりしているので、希望条件で情報を検索すれば、一つ一つの自治体ホームページを閲覧する必要が無くなるのです。これは使ってみれば分かることですが、かなり便利で助かりますよ。

「さとふる」を活用するメリットとは

前述したように、「さとふる」を使えばよりスムーズにふるさと納税がはじめやすくなります。ふるさと納税サイト「さとふる」を活用するメリットは次の三つに集約されます。

  • 申し込み手続きが簡単にネットで済ませられる
  • 返礼品選びがシンプルで簡単になる
  • どの自治体に寄付したのか、マイページ内で簡単にチェックできる

年収が高い場合は、節税の限度額も数百万円単位になります。そうなると、ふるさと納税は複数の自治体に申し込むことになりますよね。その際にどこに寄付したのか、自分で管理するのは面倒な作業となります。しかし「さとふる」なら、申し込みした自治体や寄付内容が一覧で確認できるので、あとから寄付の内容を確認したい際にも、簡単に調べられるのです。

「さとふる」なら独自のキャンペーンを展開している

「さとふる」の魅力は前述したメリットだけではありません。「さとふる」は商品券やちょっとした食材が当たるキャンペーンを随時開催しています。抽選のものが多いので、必ず何かが当たる、ということはないですが、運が良ければ寄付をして自治体から返礼品を受け取り、そしてさらに「さとふる」からも特典が受け取れるかもしれません。

「大ボリューム食材」など特集が組まれているので、返礼品が選びやすい

「ふるさと納税」の返礼品選びはどうしても迷ってしまうものです。日本全国を見渡せば、返礼品の種類は1,000種類を軽く越えているのでそれは仕方がないことなのかもしれません。しかし返礼品選びに時間をかけ過ぎると、最終的に面倒になり結局申し込めなかったというケースも少なくありません。「さとふる」ならそういった手間を回収する為の返礼品の特集が組まれています。例えば「大ボリューム食材」など分かりやすいテーマで分けられているので、迷い過ぎることなく返礼品選びができるのです。

問合せフォームがあるので、困ったことがあれば質問できる

初めてふるさと納税に取り組むとなると、どうしても分からないことや迷ってしまうことが発生します。そういった場合、「さとふる」にはQ&Aコーナーが準備されています。またそこを閲覧しても分からない場合は、問合せフォームから質問できるので、困った時でも安心です。

「さとふる」の簡単な使い方

ではここで、「さとふる」の簡単な使い方を紹介しましょう。以下にその手順を紹介します。

  1. 無料の会員登録をする
  2. 寄付したい自治体、返礼品を決定する
  3. 申し込みフォームから申し込みを済ませる
  4. 入金対応

以上となります。非常にシンプルですよね。しかも自治体によってはクレジットカード対応を導入しているところもあるので、そういった自治体であれば入金対応もクレジットカード情報の入力のみで完了できるのです。

この記事が気に入ったらいいね!しよう